忍者ブログ
悪魔とか神話とか自己満が垂れ流されるカオスな川
[47]  [46]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [36]  [35]  [34
久しぶりにまた文章系が書きたくなったので書きました。
今回はうちのマモンの堕天前の心情を書いた内容です。

最近ほとんど絵が書けてないので、たまになりますが文章で書けたらなーと思ってます。


 「否定された場所」


その美しさに魅せられて
ずっと眺めていたいと思った

褪せることのないその輝きは、
まるで永遠の欠片みたいだ

憑かれた様に見つめ続けた
そして欲しいと願う
もしも手に入れる事が出来たら
全てを得た気持ちになれそうだった


立ち尽くす俺を罵る声
俺は卑しいのだと誰かが言った


何故?
これもまた神の被造物
その身を讃える為の捧げ物だろう?
神自らの後光に似せた
至高の芸術だったんじゃないのか?
それを愛する事の、
何が間違っていると言う?

俺が愛したのは
神そのものではなく
神が纏う影だったのかもしれない
でも、もしもそんな俺でも
神が受けていれてくれたとしたらー


あの空には俺の居場所は無かった
俺が感じた憧れは否定される

思う事さえ自由の許されない世界で
「俺」を認めてくれる場所を探していた


拍手

PR
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
kain
性別:
非公開
自己紹介:
永遠厨二病患者。
悪魔を主に神話で妄想してます。
動物は何でも好き。
あとゴス服とかドールとか色々。

twitter→@kain_lb
booklog

Copyright (c)Cocytus All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]